今日撮影は日比谷でしたので、帰りに富士フイルムイメージングプラザ(丸の内)へよって帰ってきました。

もちろんお目当てはX-H2S

グリップ形状、そのた諸々見直されていてかなり使いやすくなっていました。
(写真を見て期待したとおりでした)

オートフォーカス(AF)も
ちょっと予想と違う挙動をすることはありましたが、
これまでの富士フイルムのカメラからは想像だにしない。

全く別次元のカメラに仕上がっていました。

これなら、本当に仕事でも使えそうだなぁ・・・

50mm f1.0とか、

56mmのAPDとか、


Zeissのレンズ群とか
うーん。使ってみたいレンズもいっぱいあるなぁ・・・

悩ましいです。(この悩む時間がまた楽しかったりするんですけどね)