昨日の続きです。

リングライトは特殊ライトなので、
商品を撮影するのには向かないという話と、対策は昨日書きました。

今日はもう一つ。

ライトを壁に向けてしまう!

という技をご紹介。

こんな感じで壁に向けてしまいます。

簡単ですね!

ライトが小さくて暗くなってしまう場合は、
寅くんの右側においているような白い板にライトを当てて、
反射させて撮影してみましょう!