今日は、昨夜JWPAのメンバーからの連絡で、
昨今の事情で急にカメラマンが足りなくなった・・・とのことで、
緊急的に撮影に行ってきました。

困った時に、助け合える仲間がいるって、いいですよね!

私は、15年この仕事を続けてきて、
今のところ撮影にいけなくなったことはないのですが、
いつ、そのような事態が起こってもおかしくありません。

ピンチの時に助け合える体制を作っておくことも、
プロとして大切なことですね。

それにしても、今日はとある超巨大企業の創立記念のイベントだったんですが、
創業者でもある社長が
『リスクを冒してでも挑戦し続けることこそ、成功の秘訣』
『常に難しいことにチャレンジしてきた。』
『3年前とはぜんぜん違うことをしている』

といったようなことをおっしゃっていました。

そういえば、先日は「現状維持は後退」って豪語されてた方も。

やっぱり成功する秘訣は、どんどん挑戦して動き続けることなんだと、
改めて思いました。
今日は、突然の撮影で決して喜んではいけないことなのですが、
本当にいい経験となりました。