私が撮るウエディングや家族写真はほとんどが逆光ですが、、、

アクセサリーとかを撮るときってどうなんでしょう?

先日ライトの方向でイメージが変わる検証をした
もんにゃんをレジンのアクセサリーに入れ替えて見比べてみましょう。

矢印の方から光を当てています。

左:斜光

メリット:色や形が分かりやすい

弱点:ツヤツヤの作品には
写り込みができやすいよ🥺

透明感やきらきら感は出にくい

真ん中:サイド光

メリット:立体感が出やすい
色や形もわかりやすい

弱点:影のコントロールが
むずかしいです

右:半逆光

メリット:透明感やキラキラ感
ふわふわ感が出しやすい
雰囲気のある写真になる

弱点:明るさのコントロールが
めっちゃ難しい

という感じでしょうか。

みなさんはどれが素敵に見えますか?

動画はこちら