昨日、、、いよいよ国内でも発売のアナウンスが流れましたね!

お値段、、、 想像通り?!
33万円

SONYのαは、上位機でもそれ以外でも使い勝手に差がないのがいいですよね!

カードスロットにロックが付いたり、、、
かゆいところに手が届いているのも好感が持てます。

しかし、、、ここまでボディ形状を変えないで登場すると、「絶対に形状変更をしない!」という鉄の意志を感じますね。
グリップ周りと、ボタンのレイアウトが人間工学的にどう考えても
握りにくく、押しにくいので、小さい軽いにこだわるのは良いのですが、
もう少しコストかけて見直してほしいなぁ・・・

Lightroomの超解像技術がすっばらしいので、
α7R4の超高解像度は必要ないと思い始めているので、
7R4は、7IVといれかえて・・・

メニュー周りが7S3から刷新されているので使い勝手に寄っては、
α9IIもこちらに統一でいいかなぁ・・・とも思い始めています。
(バリアングル、、、嫌いだからこれもどうにかなると嬉しいのに)

写真はSONYプレスリリースサイトより

まずは一台!買ってみよう!