秋の新製品ラッシュ!ですね!

我らがProfotoから、B10XとB10X Plus が発表されました!

どんどん進化してくれるのは嬉しいけど・・・

あっという間に自分の機材が旧機種になってしまうのは・・・

安い機材じゃないだけにちょっと凹みますが、
どんどん進化してくれるのは良いことですね
(すぐには買い換えられませんが・・・)

今回の目玉は・・・

チャージスピードがフル発光時にB10は2秒だったのが、1.2秒に短縮

(この待ち時間が、、、ポートレイト撮影の時にどれだけ長いことか・・・)

これだけで、買い替えたくなります(笑)

B10Plus もXになって、フル発光時に 2.5秒だったのが1.5秒に短縮!!!
(250WのB10よりも早くなっている!)

こうなってくると、B1Xの優位性が全くなくなってしまいましたね。
(B1Xは1.9秒かかりますから・・・バッテリーが大きい分、発行回数は多いですが・・・予備バッテリーで解決できるので)

そして、、、もう一つ嬉しい改善は・・・

LEDライトがパワーアップしたこと。

室内で撮影をしていると、、、
直接光の場合、室内の電気より明るのですが、
アンブレラ等のアクセサリーを使うと・・・

微妙に光量不足(不足とまではいいませんが、もうちょっと・・・ということが度々ありました)

これが解決しているので、本当にいい機材になりました。

現場の声を反映しているのでしょうね!

企業としての真摯な姿勢に感服します。

こうやって光らせると本当に明るいストロボなんですけどね(笑)

時がきたら、B10XPlusをお迎えしてしまうかもしれないなぁ・・・