またまた来ました。

超絶ド級のレンズ

ライカ アポ・ズミクロンM F2/35mm

写真は公式サイトより

35mmのf2クラスのレンズでは、おそらく、、、

いや、間違いなく世界一高価なレンズだと思います。

AFが使える、同じ名称のSLレンズの2倍まではいいませんが、
まぁ、相当ぶっ飛んだお値段設定。

APO-Summicron M 50mmの時も驚きを隠せませんでしたが、
その感覚でいくと、35mmがこのくらいの価格設定になるものうなずけます。

私が使っているSONYのレンズとの比較・・・をしてはいけないと思いますが、
(そもそも、同じスペックのレンズがない(笑))

35mmのf1.4GM<先週発売された超高性能レンズ でさえ、約20万円(1/5のお値段)
35mmのf1.8なら約10万円です(1/10のお値段)

いずれも数値上のスペックでは、アポズミクロンよりも上なんですけどね(笑)

この値段でも売れる!というブランド力

流石です。

欲しい!レンズですが、買える!レンズではないなぁ・・・(汗)