石川県・加賀地方に今も残っている、
「花嫁のれん」の風習。

一度でいいから撮影する機会に恵まれないかなぁ・・・とずっと憧れています。

さて、その「花嫁のれん」にちなんだ列車が登場したそうです。

詳細はリンク先をご覧いただければと思うのですが、
加賀友禅・宇和島塗りなどをあしらった車両になっているということで・・・

伝統工芸好きにはたまらない仕様になっているようです。

東京からドーンと新幹線で行ける、金沢から、
能登の素晴らしい温泉旅館が多い、和倉温泉まで行けるそうです。

世の中の状況が落ち着いたら・・・

是非行きたいです。