昨日視聴した富士フイルムイメージングフェア。

小暮太一氏の講演。

小暮さんはTVなどで知ってはいましたが、
富士フイルムで働かれていたんですね!

古巣に戻っての講演というのはなんとも言えない
不思議なお気持ちだったことと思います。

小暮さんのお話の中で、とても印象に残ったのは、
もうずっと言われている、お客様にとってのベネフィットを提案すること。
かなり噛み砕かれててわかりやすかったです。

私もついつい、自分はこんな事ができます。
こんな写真を撮ります!と主張してしまいがちなので、
もっと、私が撮った写真が、皆さんのどう役に立っているのか。

そういったことに目を向けた発信をしようと思いました。

あと、これもよく言われていることかもしれませんが、

お客様の

・不安
・不満
・不足
・不便

を埋め合わせることが大切。

その一つ一つに、しっかり向き合って、
お客様に寄り添うことができたら、
もっといい写真が撮れる。

そのためのアイディアも湧いてきました。

実現させるために、私に必要なのは・・・

「時間」

もっと上手に時間を使わないといけないなぁ・・・