今日、我らがAdobe Photoshop Lightroom ClassicがV10.0にバージョンアップしました。

近年あまりなかった、大きな変更点が一つ。

カラーグレーディングのツールが追加されました。

カラーグレーディングといえば、、、もともとビデオ編集などで使い慣れている編集のやり方だと認識していましたが・・・

だんだん、動画と写真がシームレスになってきているのでしょうね。
(動画の編集をしていて、写真編集ソフトのこういう機能が欲しい!っていうの、ありますもん(笑))

ちょっと試しに先日のさん太を編集してみました。

さん太 Adobe Photoshop Lightrrom 10.0 バージョンアップのテスト
テストなのでちょっと大げさに色を変えてみました。

もともととの比較をすると・・・

左が元々の色。右が今回カラーグレーディングしたもの

もちろん最終的には好みですが、温かい印象の写真に仕上げてみました。

同じようなことは、Photoshopでもできますが、Lightroomで完結できれば、それに越したことはありませんので、いいアップデートではないかと思いました。