SIGMAさん、元気だなぁ・・・

先日、「最近のミラーレスは、ボディは小さいのに、レンズがでかい!」
(なにかのCMのような口調で(笑))

ってぼやいていたのが聞こえてしまったの!?と思うようなタイミングで発表されました(笑)

発表回の様子

SIGMA 85mm F1.4 DG DN | Art

Nikonのレフ機用とそんなに変わらない大きさになりました。

現行品の85mm F1.4 DG HSM(おそらく併売される)と比べると半分くらいの重さに仕上がっています。

まぁ、もちろん大きくて重たいレンズのほうが写りはいいのでしょうが・・・

道具を使うのは生身の人間ですからね。

持ち運んだり、一日使い続けられるような重さに仕上げることも大切な性能だと考えています。

こういったレンズがもっと増えるなら、ミラーレスのカメラをメインにすることも考えてもいいなぁ・・・と思える新製品でした。

といっても、ライカLマウント連合と、ソニーEマウント用しか用意されないようなので・・・Nikonユーザーとしては悩ましい限りですなぁ・・・

フルサイズのFoveonセンサーのカメラが出たら、本気で検討しようと思います。