先日、結婚式の準備をしている時に親御様から口を出されて大変・・・という記事を書きましたが、今日はその続きです。

大人の仲間入りは・・・成人式。

私も長らくそう思っていました。

でも、ダブル成人式を超えた今思うのは、成人式を迎えたばかりの二十歳ってまだまだ子どもだな・・・って思います。(ニュースを見ていたらとても大人のやることとは思えないことも一杯ありますよね。もちろん、私以上に大人でしっかりされている方もたくさんいらっしゃるとは思いますが・・・)

さて、話を戻しますが、結婚式の準備に親御様が口出しをしてくるのは、まだ自分たちの子どもだと思っていらっしゃるから。
(言葉を選ばずに言えば子離れできていないから)

でも結婚式をあげて、新しい家庭を築いてからは、多くの親御様は、大人になったという扱いをされます。(戸籍を新しくつくるから・・・というのもありますが)

わかりやすい例でいうと・・・
例えば親戚の結婚式やお葬式、法事に出る際に・・・結婚するまでは、ご祝儀やご香典は、、、親御様がまとめて包むことが多いような気がしませんか?

つまり、すごく古くて、ある意味偏った思想かもしれませんが、今結婚式の準備をなさっていらっしゃるおふたりのご両親世代は、「結婚して家庭をもって一人前。と考えていらっしゃる方も多い」ということです。
(というよりは、自分たちの子どもがいるということの幸せを、同じ様に感じてほしいと思っていらっしゃるのかもしれませんね!)

とても嬉しい気持ちが溢れているお母様。今でもはっきりと思い出します。