今日、我らがNikonから、新しいミラーレス一眼が発表されましたね!

Nikon 公式サイトより

なかなか良さそうじゃないですか。

Z6との大きな違いは、

・動画機能の簡略化

・CF-Express(XQD)のシングルスロットからSDカードのダブルスロットへの変更

・センサーや連射性能の変更、コストダウン

といったところでしょうか。
(その他、随所にコストダウンがされていそうです)

ただ、気持ちよく撮影するために絶対に必要なファインダーの性能や、画質面では妥協せず作ってくれている感じがするのは好感が持てました。

シングルスロット(メモリーカードが1枚)のZ6とZ7は仕事で使うにはちょっとこころもとないなぁ・・・と思っていましたが、このカメラなら仕事のお供に良いなぁ・・・と思いました。
(エントリー機の位置づけなので、その他の耐久性が若干心配ですが、その辺りは天下のNikonさんなので信頼しています!)

それにしても、エントリー機をダブルスロットにしたのは、、、Z6,Z7の時に相当こっぴどく叩かれたんでしょうねぇ・・・

ライバル会社のCanonのEOS R6が相当いい出来だったので、かなり悔しい思いをしていましたが、、、

ほっとひといき。安心できたZ5の発表でした。