今日は七夕ですね。

近所のスーパーで、毎年笹に短冊を飾るコーナーが作られるのですが、今年は例年よりも短冊がぶら下がっていた気がします。

じっくりとは読んでいませんが、これまでのような日常が戻ってきてほしい、家族で楽しいことをしたいといった内容が多かったように思います。

そんなとても大変な状況ではありますが、今日は私がプロカメラマンとしての初仕事をしてから、13年の節目の日。

2007年に脱サラする際に、3年やって箸にも棒にもかからなかったらすっぱり諦めてまた就職する!っといきまいて始めたこの仕事。

あっという間に13年が過ぎました。

これもひとえに、皆様が私のことを信頼して撮影をお任せくださるおかげだと、心より感謝しております。

これからももっともっと多くの方の期待に応えていけるよう、日々邁進して行きます。

今後とも、Photo感写、門出をよろしくお願いいたします。

今日撮影したお店の入り口のかわいい蚊取り線香立て。

豪雨やらウイルスやらで落ち着かない日々ですが、そういったことを心配しなくてもいい、新しい生活が早く訪れることを願って、今日は休みたいと思います。

(今年の東京は曇り空なので・・・彦星様と織姫様はきっと出会えず、、、だったのでしょうか。それにしても、梅雨時に、晴れたら会えるっていうちょっと意地悪な神話というのが、これまたなんとも言えないですね)