今日は、フォトグラファーフェス!ステイホーム開催2日目。

今日は、中日ということで、2名の講演が配信されました。

今日は・・・写ってません(笑)

・メモアルの徳本雅美さん×光家瑞穂さん

対談内容「こんな時だからこそ真剣に考えたい、お客様の写真をカタチに残すために必要なこと」

というテーマで、撮影時やアルバムを作ってお客様へお届けした際のエピソードなど、楽しくお話しいただきました。

アルバムは1ページに複数枚の写真を配置することができるので、ページ内でメインとなる写真のエピソードやその写真の良さを引き立たせる写真を一緒にみられるので、その時の記憶を呼び起こすことができます。
アルバム=思い出の宝箱、と呼びたくなります。

私も常々、アルバムはいいですよーっておすすめしていますので、今回のお話は本当に共感することが多かったです。

そしておふたり目は、

・Tokyo My Storyの清水 温子さん

デザイナーとして活躍されている中で、動画の魅力にはまり、シネマトグラファー(一言で訳すと、映画のような映像を撮る人って感じの意味合いかなぁ・・・)となられた清水さん。

もしかしたら、映像時時間軸が入るので、アルバムよりもストーリーが紡ぎやすいかもしれない、ムービー。

今回はカメラマン向けの講座でしたので、「フォトグラファーのための動画撮影入門」というタイトル通り、ムービーの始め方を中心にお話しいただきました。

人の話を聞いていると、あれもこれもとやってみたくなりますが、ひとりでできることには限りがありますので、これ!!っということに集中して、仕事に取り組まないといけませんね。

明日はいよいよ、私の出番です!

明日、20時半スタート予定です。

今からのお申込みでもご視聴いただけますので、ステイホームに飽きてきたは是非覗きに来てくださいね!