私が理事を務めている日本ウエディングフォトグラファーズ協会(JWPA)の企画「Update for Weddingphotos」第6段の動画が公開されました。

いわゆるカメラマンのマッチングサイトといわれるサービスの経営をされている方です。

動画中に出てくるファマリーというサービスの立ち上げ時に笠原さんにも誘われたのですが・・・

お断りしてしまった経緯があるので、ここで紹介するのもどうかなぁ・・・
とも思うのですが、私がウエディングの業界に対して感じている違和感というか、業界の問題点・・・みたいなところは共通する部分もありますので、お時間が許す方は是非ご覧ください。

お客様へのアプローチが違うだけで、これから結婚するおふたりにいい写真を届けたいという想いは共通です!

前半は藤井さんの経歴で、22分あたりからが本題になります。

結びで藤井さんがおっしゃっていた、「満足度の高いサービスを提供できる人だけが残っていくべき」というのがこころに刺さりました。

これからも、一組一組、大切に撮影させていただきたいと思います。