まだ、公式サイトでは告知されていませんが、編集長のSNSで発表されているので間違いないかと思います。

私が写真を撮り始めた頃から、ずっと購読して、カメラや写真の勉強の共だった月刊カメラマンが、昨日発売の2020年5月号をもって休刊となるそうです。
カメラマンになってからは買わなくなってしまったのが、雑誌の名前に反してしまっていて申し訳ないのですが・・・きっとこのネットの世の中で雑誌離れも進み、、、更にはこの頃な騒動で他の雑誌含めて売上の落ち込みなどがあったのが休刊になった理由ではないかと思います。

双璧をなすCAPAという雑誌よりも、私好みの企画が多く(マニアックな企画?(笑))、読者参加型の企画に応募し、何度か紙面に登場したこともありました。

また、年間フォをコンテストでも、何度か賞をいただき掲載していただこともある、思い出の雑誌です。

休刊の話を聞いて、すぐに書店に買いに行きました。

今更買っても、休刊の決定は変わらないかもしれませんが、雑誌へのお礼の気持も込めて、久しぶりにゆっくり読もうと思います。
(最後だから・・・と思って買ったら・・・特集がちょっと刺激的な特集でした・・・ 本誌初の企画!と銘打ってあったので、、、普段はそういう雑誌ではないですよ・・・(汗))

再開された暁には時々購入するようにしようと思います。