去年のおすすめのカメラランキング2019から変化はあったのか?!

ウェディングの写真から、その後の家族の成長の記念写真を撮影しているカメラマンおすすめのカメラランキング2020。
(パパ、ママが家族を撮るという趣旨でおすすめを書いています)
CP+(カメラ、用品のショー)で今年の新製品を調査できなかったので、店頭などで触った感じでの評価になりますこと、ご了承ください。

ミラーレスが完全に市民権を得ましたので、おすすめのカメラももはやミラーレスで揺るぎないかと思います。

そんな訳で!?

第1位は、3年連続となりますが、

FujifilmのX-E3

X-E3 富士フイルム

モデル的にちょっと古さは出てきましたが、昨年よりもぐっとお値段も落ち着いて場合によっては、ボディ単体で7万円を切るときも。ズームレンズキットでも9万円少々というお求めやすいプライスに!

富士フイルムさん、先日の炎上でちょっとイメージが悪いですが、カメラには罪は無いということで・・・

X-E3ですが、撮影したままの写真(JPEG)がとってもきれいなのと、システム全体で考えると軽量、コンパクト、そして単焦点のレンズも他社と比べると手が届きやすい価格帯ですので、総合力で他のメーカーを圧倒していると思います。

今年の後半、もしくは来年前半にはモデルチェンジしてしまいそうですが、モデルチェンジしても色褪せないカメラとしての魅力があるモデルだと思います。

第2位は、我らがNikon、待望のAPS-Cサイズのカメラ、
Z50

Nikon Z50

レンズキットで11万円くらいです。

システム的に、まだ始まったばかりで、レンズのラインナップがちょっと貧弱なのが難点ですが、Nikonらしいしっかりとしたカメラで、操作性もGood!です。(動画の撮影もやりやすいのでいいですよ!)

写真の色味も、どぎつくなく私好みです。

これからのレンズの充実具合によっては、1位を狙っていけるカメラですね〜

第3位は、去年からワンランクダウンで、

CanonのEOS Kiss M

キヤノンのカメラは嫌いですが・・・

これはマーケティングのうまいキヤノンらしいとても魅力的な機能にあふれるカメラです。(そして、お値段もこの中では一番リーズナブル。ホント、キヤノン、恐ろしいメーカーです)

ただ、お値段なりの作りのチープさは否めないですので、そのあたりが許容できるのでしたら、選択肢のひとつとしていいと思います。

そして・・・ランク外になってしまいますが、先日発売された

NikonのD780

も、とてもいいと思います。

Nikon D780

一眼レフなのに、ミラーアップをすると、ミラーレスカメラと同等の使い勝手になるので、本当にいいカメラだと思います。
ただ、パパさん、ママさんのご購入という今回のランキングの趣旨からすると、ちょっと高すぎる(レンズ入れて30万円位ご用意頂く必要があります)ので、今回はランク外とさせていただきました。