ついに登場しましたね。

新しいMac Pro。

一世代前はゴミ箱・・・なんてバカにされたデザインでした(私はかっこよかったと思っています)が、今回は、その前までのMac Proのイメージを踏襲しつつも、今風の洗練されたデザインで登場しましたね。

それにしても・・・

今回のMac Pro ・・・

ちょっと冗談が過ぎませんかねぇ?

あれこれマシマシにすると、570万円を超えてしまいます。(もちろん税別)

私の持っているカメラ機材の総額・・・よりももしかしたら高いかも?
という金額です。
(消費税だけで、NikonのD5が買えてしまいます(汗))

新しいMac Pro

メモリが、1.5テラバイトって・・・

一体どんな処理をする時に必要なのか、、、恥ずかしながら想像も付きません。

私の今のメインマシンのメモリは32Gです(汗)

お値段も桁違いですが、性能も桁違いなんでしょうねぇ・・・
(とはいっても、現状このマシンで何ら不満はないんですけどねぇ・・・)

8K動画を・・・あれこれアレコレした長編映画・・・

なんていうと、メモリも1.5Tくらい欲しいのでしょうかねぇ・・・

常に最高の機材で仕事をしたい・・・
と思って頑張ってきましたが、流石にこれは無理です。

このMac Proに見合うだけの仕事をできるカメラマンになるにはどうしたらいいのか、、、考えさせられた、衝撃的なマシンの発売でした。
(というか、写真では絶対にいらないスペックな気がします)

よし!あっという間に今年も後2週間少々。

師走とはよく言ったものです。

しっかりがんばります!