カメラのメンテナンスを欠かさないのはプロカメラマンとして当然のことですが、今日はちょっと変わってモノのお手入れ。

これまでもトライアスロンのレースの後は、ウエットスーツの塩抜き(水洗い)は欠かしませんでしたが、今日はランニングシューズを洗いました。

恥ずかしながら、、、3年前にランニングを初めてから、これまでランニングシューズを洗ったことがありませんでした。
(汚れたかなぁ・・・とか、臭うなぁ・・・と思う前に、靴底がすり減ったりして買い替えていたので・・・)

ただ、今回の靴は白いのと、雨上がりのレースでどろんこになって汚れが目立ったので洗うことに。

洗っていると靴底のすり減りや、ミッドソールやアッパーの痛みなどもよくわかります。

それと同時にこれまで感じたことがないなんとも言えない愛着感が芽生えました。

今シーズンはランニングを頑張ったというのもあるのかも知れませんが、一緒に苦労を共にした相棒とでも言えばいいのでしょうか?

なんとも言えない達成感と、幸福感に包まれました(笑)

Nike ZoomFly-Flyknit ズームフライフライニット ナイキ
新品みたいにピカピカの白になりました。 紐は先日紹介したキャタピランです。

春に買ったばっかりですが、ミッドソールがかなり傷んできているので、もうレースで使うことはないかと思いますが、来シーズンに向けてのトレーニングでこれからも活躍してもらおうと思います。

シューズもカメラと同じ様に、大切にすると愛着がわきますね。