私が佐賀出身という話になると、大体決まって佐賀ってなにもないですよねぇ・・・(笑)って話になります。

いえいえ、そんなことないですよ。

美味しい海産物に、有明海の怪しいけど美味しい海産物。
美味しいお米に、日本酒。

外国人(特にタイ人)に大人気祐徳稲荷神社。

他にもまだまだありますが、忘れてはいけないのが吉野ケ里歴史公園

吉野ケ里の遺跡の発掘時(30年くらい前)は、邪馬台国がここにあったんじゃないか!?という学説まで浮上した本当に大きな弥生時代の集落です。
(たぶん、考古学の分野ではかなり重要な発見が多かった遺跡だと思います)

今は、歴史公園として整備され、当時の住居や倉庫なども再現されて整備されています。(一部出土品なども展示されていたと思います)

今日は、その吉野ケ里歴史公園で、火起こし体験と、勾玉づくりをしてきました。

入り口で陣笠を借りることができました。
火おこし体験
みんな真剣です
ふんふん!!
もうちょっとで点きそうです。
点きましたー
勾玉づくり
削りカスで手が真っ白(笑)
みんな思い思いに削りました。

他にも、組紐づくり、土笛づくり、布作り、鏡や銅鐸を作るなどなど、様々な体験ができます。

無心で勾玉を作っていると、昔の人はこれを作りながらどんな事を話していたんだろうなぁ・・・なんて想いを馳せました。

みなさんも、もし佐賀に訪れる機会がありましたら、是非一度お立ち寄りくださいね。

お子さんが一緒でも、夫婦ふたりでも楽しめること間違いなしです!