平成から令和になって、Photo感写もカメラバックをリニューアル。

2010年の独立の際に当時としては思い切って奮発して購入した
ThinTANKというメーカーのAirport Takeoff というカメラバック。

いわゆるスーツケースに見えますが、中にしっかりと仕切りが入っていて、カメラやレンズなどの機材を楽に、安全に運ぶことができます。

このカメラバックで、国内、東北から沖縄まで。
アメリカ、台湾、シンガポール、たくさん撮影に行きました。

ぱっと見、きれいそうですが、色あせて黒が赤茶けています。
ローラーの痛みもすごいです・・・(汗) 片方、動きもかなり渋いですし・・・
ローラーの反対の脚の部分も、かなり傷んでいます。

とても愛着のあるカバンなので、ずっと使い続けてきましたが、令和になるということで心機一転、買い替えました。

でも、写真を撮りながら、一緒に頑張ってきたことを思い出すと・・・捨てるのが忍びなくなってしまいました(涙)

ちなみに、買い替えたカバンは、同じくThinkTANKのAirport International V3です。

Airport Takeoff の新バージョンV2も検討したんですが、ちょっと作りがちゃっちくなっている気がしたのと、リュックに変身・・・は1年に1回もしない(たぶん、5〜6回しか使っていない(笑))ので、エアポートテイクオフよりしっかりした作りのエアポートインターナショナルにしました。

このカバンも、また10年くらい一緒に各地を飛び回って活躍してくれることでしょう!

本当は昨日の撮影からデビューさせたかったのですが、GWのせいか、配送が遅くなって、撮影から帰ってきた頃に到着しました(涙)
ちなみに、、、明日は、式場内での移動が多いので、、、ショルダーバックで行きます。

早くデビューさせてあげたいなぁ・・・