先日発売になった?(正確には定期購読のみなので、読者の元に届いたといったほうが正しいかも?)スタジオNOW、2019年4月号に、先月4日の出張カメラマンフェスの様子として、私も1ページ特集を組んでいただきました。

前にも、個人経営で活躍フォトグラファーってことで取材していただいたことがあります

こうして、形あるものに掲載していただくと、普段の頑張りが他の方にも認めていただけているのかなぁ・・・と、ちょっと嬉しくなります。

表紙です。「特集」フォトグラファーの撮影ビジネス NEXT VISIONで取り上げていただいています。
いい感じに記事にまとめてくださいました。

今回のセミナー内容はPhotoshopでした。

ふだん、あまりPhotoshopをゴリゴリ使っているというのを前面に出していませんが、それには、私なりの理由がひとつあります。

結婚式って、新郎新婦のおふたり(特にご新婦様)にとってはとても大切に迎える日。

お気に入りのドレス姿がよりきれいに見えるよう、ダイエットをがんばったり、お肌の手入れをしっかりしたり。

こういう姿で一日を過ごしたい!という想いが詰まっています。
そして、そのためにとても頑張っていらっしゃる方も多いかと思います。

そんな想い、努力を一瞬(修行すれば・・・の話です)で修正してしまう力のあるPhotoshop。

今はスマホのアプリで美肌やおめめパッチリ!なんてのも簡単にできる時代なので、まぁ、Photoshopで修正ってのもありかもしれません(というか、それを望んでいらっしゃる方も沢山いらっしゃると思います)が、やっぱり面と向かって修正します!っていうのはやっぱりスマートじゃないと思うのです。

当日までの頑張りを無にしないよう配慮しつつ、ご新婦様のセルフイメージと美しい記憶として残せるよう、ほんのちょっと、魔法をかけるだけってことにしています。(実はわかりやすく修正するより、自然にわからないくらいに・・・という方がよっぽど気を使うし大変な作業です)

その細やかな心遣いが、きっと今回の講師のご縁をいただくことにつながったのだと思います。

これからも、日々進化するPhotoshopのことをしっかり勉強して、美しい写真に仕上げられるよう精進致します!

今後共、Photo感写、門出をよろしくお願いいたします。
(あら?なんか、選挙みたいになってしまいました(笑))

あ、このスタジオNOW 2019年4月号は門出の部屋に常備しておきますので、打ち合わせの際など読んでみたいと思われた方は一言お声がけくださいね!