去年のおすすめのカメラランキング2018から変化はあったのか?!

ウェディングカメラマンおすすめのカメラランキング2019。
(パパ、ママが家族を撮るという趣旨でおすすめを書いています)

去年も書きましたが、昨年は各社からミラーレスカメラがいっぱい発売されましたので・・・

今からカメラを買うのでしたら、もう一眼レフ・・・はよほどの予算のある方か、あの雰囲気がすき!という方以外にはおすすめできない感じになってきました。

というわけで行きます!

堂々の第一位は!!

昨年と変わらず!

FujifilmのX-E3

昨年よりも値段が下がって、ズームレンズキットが11万円を切る価格に。
(そして、3月31日までキャッシュバックもあります)

中古も流通量が増えて買いやすくなりました。
現行品のうちは中古で買ってもよほど変なのに当たらなければ大丈夫かと思います。

カメラとしての使いやすさ、システムとしての完成度(単焦点レンズのラインナップが充実している=背景をぼかした写真を撮りやすい)。
そして、センサーが小さいので全体的に軽量でコンパクト、システム全体で見た時のコスト。
35ミリ換算の焦点距離で50mmくらいの単焦点レンズ(35mmのレンズ)を一本買えばかなりいろいろと撮れる写真の幅が広がります。

総合的に判断して、アマチュアのパパさん、ママさんにおすすめするカメラ、第1位です。

第二位は!!

やっぱり安定感抜群、去年の第3位からのランクアップです!

Canon EOS Kiss M

ダブルズームでも8万を切るぐらいの価格になってきてかなりお買い得感はでてきました。

ただ、カメラとしてはちょっとカメラの質感がお値段なりなので、予算が許せば、FujiのX-E3をおすすめします!

そして気になる第三位は!!!

ミラーレス一眼ではありませんが、今週末発売の

Ricoh GR III

個人的にはこれが一番欲しい(笑)

もう、これ一台あれば、レンズ交換なんていらないです。

運動会は・・・

1年に1回。

学芸会のような発表会も年に1回ぐらい。

そこは、もうプロのカメラマンさんに任せて、
普段の快適さを優先しましょう!

GR2から大幅進化。
手ぶれ補正も搭載されましたし、Bluetoothでスマホにもデータを送れる用になったので、まさに今必要とされる機能はしっかり搭載してきました。

お値段も・・・すぐに10万切るぐらいで落ち着くと思います。

ポケットに入る高性能カメラ。

カメラ好きでも満足行くカメラだと思います。