今日は結婚式の出張撮影のお打ち合わせ。

おふたりの人生にとって、かけがえのない皆さまに集まっていただくので、「心から、一緒に楽しいひとときを過ごしたい」、そして、「これまで親孝行らしいこともできなかったけど、これまでの感謝の気持ちも伝えられるような1日にしたい」という想いで、ふたりで準備を頑張っていらっしゃいます。

挙式当日のことはもちろんしっかりお話を伺いますが、それ以上におふたりのことをしっかり伺うのが、Photo感写の打ち合わせの醍醐味。

はじめのうちは、「まさか、こんなことまで聞かれるとは・・・」と、ちょっと照れくさそうにおっしゃってました。

でも、あれこれ話をしていくうちに、「こんなに聞いてもらって・・・ここまで知っている人は他にはいない」っていうくらい、いろいろ聞かせていただきました。

もしかしたら、結婚式の撮影の打ち合わせではないのかもしれませんが、私は結婚式という舞台でおふたりのこと、そしておふたりの大切な皆さまのことを写していますので、当日の進行よりもおふたりのことを知るほうがよっぽど大切だと思っています。
(進行は最悪当日の朝、式場で聞かされても問題なく撮影できますから(笑))

そんなこんなであっという間の2時間の打ち合わせがすむころには、すっかりお互いのこともよく知ることができましたので、結婚式当日もカメラの前で自然な笑顔で過ごすことが出来ると思います。

前回会った時より、とても柔らかい笑顔で撮影できました。

結婚式当日まで、まだ準備も残っていらっしゃるかと思います。
体調に気をつけて、最高の1日を迎えましょうね!

話は全然変わりますが、、、

渋谷の街って、行くたびに変化している気がします。

おふたりが、将来この写真をご覧になった時に、、、

銀座線?が工事をしている時に準備していたんだなぁ・・・って思い出していただけるととても嬉しいです。
(ついでにいうと、この写真は平成末期の渋谷(笑)そして、おふたりが結婚式を挙げられるのは、、、もう平成じゃないっていうのがなんか面白いなぁ・・・って思っちゃいました)