ちょっと間が空いてしまいましたが、Profoto A1のテスト、最終回。

今日は、プロフォトA1標準付属品ではなくオプション(別売り)のライトシェーピングツール、ソフトバウンスで撮った写真です。

ライトの位置を前回の天井バウンスの時と変えずに撮った写真と、ギリギリまで近づけて撮った写真です。

左もなんとなく趣のある写真ですが、右はなにか明確なメッセージをもたせれば作品として成立しそうなライティングですよね。(環境によっては左右でなはく上下の場合もあるみたいです)

さーて、新しいライトの特性とシェービングツールの雰囲気もわかったことだし・・・

これからの撮影に生かしていきたいと思います!