昨日は、金子さんの展示の後、国立新美術館で開催されている、第17回 NAU21世紀美術連立展を観てきました。

国立新美術館 外観 写真

夕方だったので不思議な色になりました。

目当ては・・・いつも展示を拝見している白神政史さんの写真が展示です。

光海シリーズが、いつもよりも大きい150cmサイズで展示されていました。

いやー、ど迫力です。

常々、写真はプリントして、紙で観たほうがいいと言っていますが、大きいサイズで観ると、より面白さが際立ちます。
(私の写真は、、、これまで一番大きくしても1m位なので・・・もっと大きく引き伸ばしてみたくなりました)

3連休中は作者、白神さんも在廊予定とのことですので、興味を持たれた方は是非、足を運んでご覧下さい。

他にもたくさん、面白い作品が並んでいました。

開催期間:2019年2月6日(水)~2019年2月17日(日)
開催時間:10:00~18:00(12日火曜休館、金曜日は20:00まで)
※入場は閉室の30分前まで

10日、16日は作家も参加するフリートークディとのことです。

六本木国立新美術館 展示室1A
〒106-8558
東京都港区六本木7-22-2
電話:03-5777-8600

交通:東京メトロ千代田線「乃木坂」駅青山霊園方面改札6出口(美術館直結)