今日、1月27日は求婚の日らしいです。

この仕事をはじめてもうすぐ12年になりますが、今朝のニュースで初めて知りました。

求婚の日というくらいですから・・・

どこかの国の王子様かなにかが、どこかのお姫様に求婚した、なんてロマンチックないわれがあるんだろうなぁ・・・と思って調べてみると・・・

なんと!!

明治時代に日本で初めて、新聞広告にお嫁さん募集って出されたことが「求婚の日」の由来なのだとか。その募集に応募してきた中からご結婚なさったというから、またさらにびっくりです。

当時は恋愛結婚ではなく、殆どがお見合い結婚だったと思いますので、今よりはこれもご縁とおもってご結婚を決められたのでしょうか?

なんとも不思議なものですね。

ちなみに・・・

今も昔も、プロポーズをしないで(されないで)結婚・・・
となるカップルは多いみたいですが、たぶん、されて嬉しくない女性はいないんじゃないかなぁ・・・と思います。(もちろん、男性も女性にプロポーズされると嬉しいと思います<これ逆プロポーズって言うんですよねぇ・・・たぶん一般的にプロポーズって言うと男性が女性に求婚することを言うんでしょうね)

私は九州男児だからでしょうか?

やっぱりしっかりプロポーズはしておいたほうがいいと思ってしまいます。

MIKIMOTOのエンゲージメントリング 婚約指輪の写真
結婚してください!


まだ、プロポーズの言葉をしっかり口にして伝えていないご新郎様がいらっしゃいましたら、是非、ご入籍、もしくは挙式までにはしっかりと口に出して伝えましょうね!