私が今使っているMacはいわゆる皆さん見慣れたJISキーボードと呼ばれている配列です。

これはこれで、日本で日本人が使うにはとっても便利。
(「英数」キーと「かな」キーがあるので、ローマ字と日本語を打つときの切り替えとかも便利!)

ただ、Photoshopを作っているAdobeさんはアメリカの会社。

当然キーボードの配列はUSキーボードです。

様々なショートカットがUSキーボードで手が自然に押しやすいようになっています。

と・・・言う訳で私が使っているのが・・・

Karabinerという、キーボードの配列をソフトウェアで無理やり変えてしまう便利なフリーソフト。

実はこれの対応OSの関係でOSのアップデートができないでいましたが・・・

どうやらkarabiner-Elementとして、最新のOSにも対応していました。

Elementというだけあって、機能的にはちょっと?いや、だいぶ少ないような気がしますが、
私が変更したいのは、ちょっとだけなので、それはクリアできました。

Karabiner Element 設定

私の設定はこんな感じです。

「かな」と「英数」を排除して、一個ずつ内側に寄せる感じです。

Mac JISキーボード

こちらがオリジナルのキー配列

Mac JISキーボードを無理やりUSに

スペースの左側の3つが変更しているキーになります。

これで、Photoshopが格段に使いやすくなります。

ちょっとした小技でした。