昨年あたりだったと記憶していますが、
クラウドファンディングで、面白い製品がありました。

従来のMidiコントローラーを利用してLightroomの調整をする・・・という裏技・・・というか荒技を使わないで、
専用設計のもので、それぞれの調整をつまみやダイヤルを回してやっちゃおうというもの。
(だれか、こんなの作ってくれないかなぁ・・・と思っていたらやっぱり作ってくれる人が現れますね(笑))

LOUPEDECK+

私は、Wacomのペンタブレットを使用するようになって、
それほどストレスなく各値の調整ができるようになったので、満足していました。
(これまでは、海外通販でしか買えなかったような気がします)

ところがこの度、なんとみんな大好き(笑)Amazonでも販売が開始されました。

うーん・・・
身近なところにやってくると・・・使ってみたくなります。

loupedeck lightroom

この辺の値が、ダイヤルを回して設定できるみたいです。

後は、、、私がよく使っている、「前の写真の設定をペースト」、
とかが自由にカスタムボタンとして設定できたら・・・

ポチッとしてしまいそうです。