〇〇ハラスメント、という言葉ももうすっかり定着して久しい今日このごろですが、
「婚活セクハラ」ってのも有るんですね。

確かに・・・

「まだ結婚しないの?」とか、「誰かいい人いないの?」とか聞かれると「余計なお世話じゃ!セクハラじゃ!」

と言いたくなる気持ちもわかります。

職場で、うっかり「婚活セクハラ」なんて言われないようにするにはどうしたらいいのか?

そんな疑問に答えてくれる?マニュアルを、我がふるさと佐賀県が作ったそうです。
(去年の11月に作ったらしいんですが、私も今頃知りました。)

その名も、「婚センサスブック」。

婚センサスブック 表紙 さが出会いサポートセンター 出会い結婚応援企業

Bookの表紙です。

この本の目的は、婚活セクハラをしないため・・・ではなく、出会いや結婚を応援する企業さん向けに作られたマニュアルなのだそうです。

確かに、結婚式の撮影をしている中でも多いと感じる職場結婚。

一緒にいる時間も長いですし、いい面も悪い面もたくさん見られますからねぇ・・・
(たぶん・・・私はそういった環境で働いたことがないのであくまで想像ですが・・・)

そんな職場で、いい出会いがあったり、職場の理解の得られる結婚ができるといいですよね!

気になった方は、上記のリンク先のブックをご覧くださいませ。

それにしても、行政がこういったものを作るとは・・・

やっぱり、少子高齢化は深刻な状況ということですよね。
(少子化担当大臣ってのもあるくらいですからねぇ・・・よっぽどですよね)

仕事ばかりでなく、素敵な人と過ごす時間が持てる(作れる)ような環境づくりが進むといいですね。