今日、待ちに待ったNikonのミラーレス一眼「Z7」と「Z6」が発表されました!

NIKKOR Z 58mm f/0.95 S Noct

写真はニコンのプレスリリースより

昨年あたりからCanonやNikonを使っているカメラマンが、続々とSONYに乗り換えていました。

そんな状況を少し寂しく思っていので、これからはNikonという選択肢も増えたことは本当に喜ばしいですね。

ただ、残念なことにこの「Z6」と「Z7」というカメラ。

結婚式の仕事で使うにはちょっと物足らないスペックでした。
(もしかしたら、プロが仕事で使うにはちょっと厳しいスペック?)

本体を小さくしたかったからでしょうか?

カメラにメモリーカードが一枚しか入りません。

まぁ、普通に考えると最初の製品なので、フラッグシップというよりは写真好きの一般ユーザーなどに幅広く使ってもらう製品を出しますよね・・・
(そこでのフィードバックをフラッグシップへ・・ということなんでしょう)

レンズの発売のロードマップを見ると、、、2020年にはある程度の製品が揃いそうなので、その頃にフラッグシップのカメラが発売される・・・
という感じなんでしょうね。

ミラーレス一眼の使い勝手に慣れる、、、という意味でそれから、動画撮影用のマシンとして、Z6を1台買ってみてもいいかなぁ・・・とも思いますが、
あとは、実機を触ってみてからですね。

あ、あとレンズのラインナップ

58mmのF0.95なんていう超ド級のレンズもラインナップに含まれているではありませんか!?

NIKKOR Z 58mm f/0.95 S Noct

写真はニコンのプレスリリースより

これを使うためにこのボディを購入、というのは有りな気がします。