自分で編集している時はパソコンの画面に時間が出ているので特に必要性を感じていなかった時計ですが・・・
本日ついに「門出の部屋」用の時計を買ってきました。

門出の部屋 時計

木目の可愛い時計です。

これまでも、打ち合わせをしている時に、話が盛り上がって気がついたらこんな時間・・・
ってなこともしばしば。

もちろん、それはそれである意味とってもいいことなのですが、
1日24時間、1年365日と決まっているますからね・・・

その時間を大切にするという意味もありますし、私との打ち合わせの後に用事がある場合もありますよね。

これからは、ふとした時にしっかりとチェック可能になります。
(お客様に快適にお過ごしいただけるよう、湿度と温度もチェックできるタイプのものにしました)