久しぶりのこれ欲しい!(笑)

昨年秋の発売以来、大人気のストロボ「Profoto A1」。

Profoto A1 写真

写真はProfoto 公式サイトより

先日参加したハレノヒのセミナーで触ってみて、その良さを実感しました。

今使っているNikonのSB-5000よりも、光が柔らかくて使いやすそうです。

光の質はもちろんいちばん大切なことなのですが、
プロフォト自慢のライトシェーピングツールをたくさん選べる。
(簡単につけ外しができる)というのも大きな魅力です。

ただ、値段もSB-5000の倍以上します・・・汗

そして、システムとして使うには、最低2台、欲を言えば3台必要です。
さらに、ワイヤレスで使うためのオプション品まで揃えるとなると、、、
なかなかいいレンズが一本買えてしまう金額に・・・

機材を買うのは簡単ですが、今持っている機材で本当に代用が効かないのか?
しっかり見極めてから購入に踏み切りたいと思います。
(カメラ機材費が上がると、その分撮影料金への転嫁も必要になってきますので、本当に必要なものを買うようにしないといけませんね)