「レンズはきれいに清潔に〜」
って、何かのコマーシャルの音楽に合わせて歌いたくなりますが、
写真はレンズを通過した光を記録しますので、肝心のレンズが汚れてしまっていては、写真もくっきりはっきりしません。
(意図的に、くっきりはっきりさせたくないこともありますけど・・・(笑))

という訳で撮影に行く前には、必ずレンズをキレイに磨いてから撮影に行ようにしています。

ただ、いくらきれいに磨いていっても当日現場で汚れてしまうことも・・・

結婚式の出張撮影の際は、ほぼ大丈夫なのですが、家族写真の出張撮影の場合、どうしてもお子さんが興味を持ってレンズを触ってしまうこともあり、あっという間に指紋だらけに(汗)
(14-24mm f2.8というレンズがどーんと飛び出しているレンズは、結婚式の時でも、ポーチから取り出すときにうっかり触れてしまうことがありますけど・・・)

そんな時に頼れるありがたいものを発見しました。

そう、汚れたところをキレイにする、強い味方「激落ちくん」からレンズクリーナーの登場です。

激落ちくん レンズクリーナー

一枚一枚個包装されているのもありがたいですね!

これまでも、もちろんレンズ拭きの軟らかいクロスは持ち歩いていましたが、
うっかり落としてしまったら、砂とかがついてもうその日は使えない・・・(細かな砂がレンズを傷つけてしまいますから・・・)
なんてこともあって、困っていましたが、今後はこれを持ち歩いていかなる時に汚れてしまってもササッとキレイなレンズが復活です。