今日は、香取神宮で結婚式&成田ビューホテルでご披露宴のご予定のおふたりと、
Skypeでのお打ち合わせ(おふたりとも現在は海外在住のため)。

香取神宮 結婚式 写真

楽しくお打ち合わせ出来ました。

いろいろな国からゲストにお越しいただくので、
皆さんに楽しんでいただけるようにと、準備を頑張っていらっしゃいます。

おふたりからお話を伺っていく中で、
イギリスは、日本よりもウェディングフォトがとても盛んで、
(と言うよりは、式場が世話をしてくれるということが無いみたいなので、個人で頑張るしか無い?)
好みに合うカメラマンを探すのは大変、という話を伺いました。

(日本もカメラマンは沢山いると思っていましたが、
確かに、私のようなスタイルで撮影をしているカメラマンは、
式場提携のカメラマンに比べると圧倒的に少ないのが現状ですね。)

日本での挙式が決まって、カメラマンを探すにあたり、
ホテルにおいてあるアルバムをご覧になって、
誰が撮っても同じような写真を撮影したり、
その写真をテンプレート(決まった枠)に入れていったアルバムをご覧になり、
そういう代わり映えのしない、日本のウェディングフォトには全然魅力を感じなかったそうで、
Webで検索して、私のことを見つけてくださいました。

日本のウェディンフォト(会場提携)では、
打ち合わせなどもなく、当日初めまして。
ということもとても多く、そういったお互いのことをよく知らないのに、撮影をする(してもらう)。
というのも、ホテルのカメラマンに依頼しなかった理由のようでした。

そんな話をしながら、いつもの様に?
というと変ですが、おふたりのことを沢山伺いましたので、
当日がとっても楽しみになりました。

結婚式では、人が人を撮影するわけですから。
お互いのことをよく知っていること。信頼関係が大切だと思うのです。

そんなPhoto感写、門出の基本姿勢を思い出させていただける有意義な時間でもありました。

海外でのご準備はなかなか思うように進まないこともあるかもしれませんが、
残りの準備期間も体調に気をつけて頑張りましょうね!