お盆明け、営業再開・・・ですが、
仕事後に、今お願いしているマウンテンバイクのオーバーホール作業を見学させていただきました。
(今日は、ホイールの手組ということで、見応えの作業だということで見学させていただきました)

いろいろ詳しく説明していただきましたが、
あまり詳しく書きすぎても、わかりにくいと思うので、
雰囲気だけ、お楽しみください!

サイクルショップハーモニー ホイール 手組 写真1

まずはハブにスポークを入れていきます。

そして、スポークをリムに固定して行くのですが、
そのリムとスポークをしっかり組み付けて精度を出すのが、腕の見せどころのようです。

サイクルショップハーモニー ホイール 手組 写真3

真剣な表情です。

サイクルショップハーモニー ホイール 手組 写真

職人の仕事はやっぱりかっこいいですね!

ホイールを回しながら何度も何度もネジを緩めたり締めたり。

サイクルショップハーモニー ホイール 手組 写真4

この微調整がホイールの出来上がりに大きく影響するみたいです。

そして、きっちり組み上がったホイールをまわして・・・

サイクルショップハーモニー ホイール 手組 写真5

キレイに回転するホイールを眺める笑顔がとても素敵でした。

出来上がったホイールをちょっと取り付けて頂きました。

サイクルショップハーモニー ホイール 手組 写真6

だんだん完成が近づいてきました。

どんなパーツを使うか(形)、色で、
同じ自転車でもぜんぜん違った表情になるのが面白いですね。

今回は、ほとんど全てお任せしてしまいましたが、
自分でパーツを選んで、自分らしい一台に仕上げていくのも、
自転車の楽しみ方の一つのような気がしました。

出来上がったら、荒川土手のサイクリングロードを走りこんで、
体力増強&シェイプアップを頑張りたいと思います。