今日は、いつもお世話になっている、
アルバムの印刷メーカーさんの主催するセミナーを聞きに行ってきました。

講師の方は、一件40万円から(そのお値段だと、アルバムはついていますが、100枚くらいしか写真がもらえないみたいです)
という、超ハイクラスなフォトグラファーさん。

いろいろと参考になるお話は聞けましたが、
普段、私が考えていることと共通することも多く、
私の考え方、ポリシーについて、少し自身が持てました。

私の写真を好きになってくださる方は、
おそらく、今の料金ではなく、倍くらいのお値段であっても、
ご依頼いただける方はいらっしゃるような気がします。
(勘違いだったらすみません)

アップルのスティーブ・ジョブズさんの話を例に、
カスタマーが、ほしいとも思っていない(想像してもいない)ものを提供することが、
素晴らしい仕事。
と言った内容のお話をなさっていましたが、
まさにその通り。

そのためには、やっぱり不断の努力が必要、
ということを強くおっしゃっていました。

当面、いたずらに今の値段を上げることは無いと思いますが、
自分を磨き続け、私の写真を好き、と言ってくださる方に、
もっともっと来ていただけるよう、これからも精進しようと思った一日でした。