今年は、ライカのデジタルカメラ(Leica M8とLeica M Type240)も導入しましたので、
ついにこれまでのフィルムのライカプラン(手焼きプリント)に加えて、
ライカのデジタルプランも対応可能になりました。

本当にみなさんよくこのブログを御覧頂いているのか、
お打ち合せにライカを持って行くことが多いからなのか、
それで撮影して下さい。

という話になります。

なんとも魅力的なカメラですからね。

仕上がりの写真も、もちろんさすがはライカ!!

と唸る写真ばかりです。

ピント合わせも、明るさの調整も、
すべて手動、マニュアルで合わせるこの融通の効かないカメラ。

でも、そのオートに頼らないからこその、撮ることに集中させられる、
そして、自分で合わせている安心感。
(オートフォーカスの一眼レフももちろんオートが優秀でほとんど正確に動いてくれますが、ときどきあれ?!
って動きをしますのでそれがストレスだったりします)

初のハイブリット撮影によるアルバム作成も、いよいよ大詰めです。

ライカプランのプリント 婚礼写真 ウェディングフォト 結婚式

左がデジタル。右はフィルムで撮影して手焼きプリントしたものです。

デジタルのプリントは、
紙質を選んだり、手焼きのプリントに近い質感の紙を選んだり。

そういう色々なことが出来るのも、
楽しいですよね!

おふたりの個性を存分に発揮するご結婚式・ご披露宴の写真です。

アルバムや仕上げにも是非、こだわってみてくださいね!
とことんお付き合いしますよ!