昨日、写真展を見に行った後、門出家にて
若手?(私よりも若い)ウェディングのカメラマンと一緒に、
よくわからない集会をしました。

本来、写真を撮るというのは、
自分の中にある表現を形にするもので、
もくもくと取り組むものだと思いますが、
そればかりではやっぱりどうしても視野が狭くなってしまうと思うわけです。

時には、歯に衣着せぬ意見の交流会も必要だと思うわけです。

結婚式の出張撮影カメラマンのつどい

TKG おいしいよね!

これから、定期的に開催して、
お互い切磋琢磨していきます!

これからの門出と、メンバーの進化、
ご期待くださいね!