今日は、来月、奈良で結婚式の出張撮影をさせていただくお客様とのお打ち合わせDay。
(というか、日中は結婚式の一眼ムービー撮影をしていたんですが、編集が追いつかないので、また後日のご紹介させて頂きます)

いつも、式場やホテル、レストランを選んだ理由や、
ドレス、衣装のお気に入りポイント、
その他にも沢山の事をお打ち合わせさせていただくのですが、
その中で、

「本当は結婚式は挙げるつもりはなかった。
でも、これまでお世話になった自分のご両親へ、感謝の気持ちを伝えたい。
そして、これから嫁ぐ先のご家族に、よろしくお願いしますの気持ちも伝えたい。」

という話がご新婦様から出て来ました。

まさに、昨日私がブログに書いていたような、
子どもが親を想い、
親が子を思う。

そんなご家族の形が、素直に現れた結婚式。

本当に結婚式当日が楽しみになりました。

結婚式は、感謝の日=感写の日。
沢山の感謝を写します。

だって、ふたりで築く、新しい人生の門出の日ですから^^