今日は、友人のお子様の卒園アルバム用の写真を撮影させていただいたご縁で、
その後、卒園式の撮影をさせていただき。
さらに、その写真が好評で、毎年その保育園の卒園アルバムの個人、集合写真と、
卒園式を撮影させていただいている、保育園の卒園式と謝恩会でした。
(説明がややこしくてすみません)

保育園の卒園式、謝恩会の出張撮影

電報も結婚式とは少し装いが違いますね^^

結婚式って、結婚をする時に執り行う儀式で、
それは、お宮詣りや、七五三、卒園式や、入学式、卒業式、成人式と同じで、
人生の節目にやっぱりけじめとして行うもの。
と認識しています。

最近、結婚式の写真撮影をさせていただいたご夫婦に、
ご家族がひとりふえ、ふたりふえ、という嬉しいご連絡を頂き、
またその撮影をご依頼いただくことで、
子どもたちの成長を喜ぶ、両親の気持ち、
というものを身近に感じています。
(私の兄弟を観ていてもそれを強く感じます)

なので、今日の卒園式も、
園児さんたちの頑張っている姿をみると・・・
もう涙なしでは撮れません。。。
(卒園アルバム用の撮影を秋にしているので約半年ぶりにあう園児さんたちは、またさらに成長しています)

とにかく、かわいらしいです。

今日は結婚式より短い時間での撮影でしたが、
主役が40名弱。
結局結婚式と同じくらいの枚数撮影してしまいました・・・

園児さんも、ご両親、ご家族、そして先生方も、
みなさんいい表情をしていらっしゃいました。

こうして、ひとつひとつ、
大人への階段を登って行き、
ご両親様にとっては、結び、子育て完了の式典になるのが結婚式。

そう考えると、
ご両親様に、感謝の気持ちをしっかり伝えるのは、
大切なことかなぁ・・・
と思いますし、そんなうれしい日のご両親様やご家族の写真はやっぱりのこしておきたいですね!

そんな、ご家族の気持ちも大切にするのがPhoto感写流です!