今日は、東日本大震災からちょうど2年。

一昨日のブログに書きましたように、3月9日が入籍日でしたので、
そのの翌々日が震災。
いきなり想像もしていなかったことが起こり、
慌ただしいスタートでしたが、
今ではすっかり普通に生活できてしまっています。

しかし、被災地ではまだまだ普通の生活すらままならない方たちもたくさんいらして、
自分達にできることを少しずつでもして行かないといけないなぁ・・・
忘れてはいけないなぁ・・・

という想いを新たにした日になりました。

昨年撮影させていただいたお客様で、
昨年の3月12日がご入籍日という方がいらっしゃいました。

「なんで3月12日なんですか?」
と尋ねたら、
「震災の日の翌日だから。」
ということでした。

「新しい明日が来るように」

という願いを込めてその日を選ばれたそうです。

震災から2年 東京の夕日

今日の夕日が沈みまた明日がやってきます

今を、そして明日を強く生きて行かないといけませんね!