なんと!

富士フィルムが映画用のフィルムの製造を終了するとのこと・・・

フィルムという半生物的な商品は事業として継続するには、
ある程度まとまった数が必要なのはうなずけますが、
残念なニュースです。
(確かに写真もデジタルカメラが圧倒的に増えましたし、
デジタルムービーも、本当に綺麗な映像が安く撮れるようになりました)

写真用のフィルムは、あと何年くらい作り続けることができるのでしょうか?

私もいつまで続けれるのか、お約束はできません。
今のうちに、フィルムで残すこと、
考えてみませんか?

ライカで撮影した結婚式の写真

フィルムの味。私は好きです。

結婚式の写真を、ライカ&フィルムで=ライカプラン

ご検討なさってみませんか?