最近日本の家電産業(特にテレビ事業)の不信が大きく取り上げられることが多いですね。
原因は、失敗を恐れて新しいものを生み出すことへのチャレンジがなくなったからとか、
事業形態が大きくなりすぎて小回りがきかなくなったとか、
そんなことを耳にしますね。

確かに、従業員やそのご家族、取引先の方たちを守るということは、
経営者にとってはとっても大切な命題なのはわかります。

でも、新しいモノを生み出すのって、
とっても楽しいことですし、
できた時の達成感もとってもいいですよね!

そうだ!
アップル社のアイブさんも、
真に新しいものを生み出すには、最初からやり直さなければなりません
と言っていましたね!

とにかく今、そんな気分なんです。

どんなに失敗しても立ち上がってくる、そう以前NHKで放送されていた「プロジェクトX」
のような。
そんな心意気が今の日本には大切な気がします。

東京スカイツリーの写真

スカイツリーのように高くなるのだ!

私も妥協できない性格なので、もっと頑張ります!
(昨日のプロジェクションマッピングも本当に妥協なき制作と、プロジェクターのセッティングでした!)
そのストイックさがきっと感動につながると信じてがんばります。

というわけで、いつも新しい技術で素敵な商品を作ってくださる方たちには感謝です。
絶対にいいものが出来上がると信じています。