結婚式の写真を仕事にして早5年以上。

必ず毎回撮る写真があります。

結婚式の定番写真 結婚指輪をつけたてのアップ

指輪をつけた手のアップ

このお写真は、ほぼ100%と言っていいほど撮影しています。
(記憶にある撮らなかったかいというのは、お二人が指輪をご自宅に忘れてきて、
急遽ホテルのお見本で挙式中の指輪交換をなさった時くらいです)

お打ち合わせをしていても、
この写真は欲しい。
とおっしゃる方も多いですし、
ご披露宴の後に、介添えさんも、
必ず指輪のカット、撮るんでしょ?
みたいな暗黙のルールみたいなものまで感じます。

いつから定番になったのか、
誰が撮り始めたのか、
私にはわかりませんが、
これから先もずーっと撮り続けていくんだろうなぁ・・・
って思う写真です。

2人で家族になった記念に。

始まりの日に。

2人の手から、いつしか3人、4人と増えて、
そしてだんだんしわくちゃになっていくかもしれない。
指輪も傷だらけになるかもしれません。

でも、それがいいのだと。
勝手に思っています。

2人が一緒に生きてきたその変化。
記録に、そして記憶に残しておきたいと思うのです。

と、いうわけで私はこの写真を撮るまで帰りませんからね(笑)