今日は、ちょっと編集作業も一段落したので、
久しぶりに時間をとって映画「アメージング・スパイダーマン」を観てきました。

久しぶりに映画館に行ったこともありますが、
大きなスクリーンと3D映像はやっぱりいいですね。

最近は動画に凝り始めていることもあり、
編集やBGMの使い方などもいちいち頷きながら観てしまいました。
(純粋に鑑賞できなくなってきている職業病ですね)

主人公・ピーター・パーカーさんは、
前作?では、ちゃんと良いカメラ(Canon newF-1)を使っていましたが、
今回は、なんだかぼろっちいカメラで、
そこだけは興ざめでしたね^^;
細かなディテールって大事やねー。と思いました。

内容は、、、ネタバレしても困るので伏せておきマーっす。