最近・・・
写真・・・というかカメラのことについて、
よく質問されます^^;
(写真の撮り方って聞きにくいのでしょうか?)
それとも時折、カメラオタクな記事があるから?

ともあれ、聞かれます^^;

ちまたで流行の、カメラ女子!?
は、案外最近フィルムで写真を・・・
という方も増えていて、
マニュアルの一眼レフや、ライカを探していらっしゃる方も多いです。
ライカだと、ほぼ単焦点レンズ(じゃないのも一部有りますが・・・)
ですので、いいのですがマニュアルのカメラの場合、、、
レンズを悩まれる方が多いです。
(カメラはさ・・・マニュアルだとカメラ女子でも安心して使えるカメラが、
ほとんど無くなって来たからね^^;)

門出的・・・
おすすめは、まずは50mmのf1.4もしくはf1.8
というレンズを買うことをお勧めします。

このレンズさえあれば、なんでも撮れる!!
というと言い過ぎですが、
ふわっと背景のぼけた写真や、
かりっとシャープな写真など、
かなり多彩な表現が可能です。

まずは、このレンズを使いに使い込んで、
自分のモノを観る目とのマッチングを測るわけですよ。

そして次に、
より広角側のレンズを買うか、
望遠側のレンズを買うのか?

決めればいいと思っています。

ちなみに、
広角側は、35mm
望遠側は、85mm
が門出的ラブリーポイントです^^
(一眼レフの場合35mmは、40mm
そして85mmは浮気して80mmを使っていることも多いですけど^^;)

それぞれ、作例もブログ内右下のタグクラウドからご覧いただけますので、
ご参考になさってみてくださいね!
(レンズ名をクリックするとご覧いただけます)