時事ドットコム:「祝い事自粛したい」=結婚式延期、花見低調−CMも激減・東日本大震災

このところ、やはりこの記事のように結婚式を延期なさったり、
中止なさったり・・・

ということを見聞きするようになりました。

直接被災した地域の方達、
また、その影響により参列者の方たちがお越しになれない。
などの事情のある方は、仕方ないと思います。
また、お祝いムードになれない。という方達のお気持ちもとてもよくわかります。
(私も、自粛したほうがいいのか?と真面目に考えました)

でも、個人的には、これからの日本の復興のことを考えると、
直接被災した地域にお住まいの方や、身内の方が被災なさった、
もしくは、お越しになれない。という場合以外は、
挙式をなさっていいのではないかと思っています。
(電気などの節電は当然必要ですけどね^^)

経済を回していかないと、
被災地の復興もままなりませんし、
これからの若い未来ある子供たちや若者たちも困ると思います。
(私も若者に入れてー!!)

というわけで、私もウェディングフォトグラファーとして、
必要としてくださる方がいらっしゃるからには、
全力で撮影をさせていただきたいと思っています。