震災関連で、「アルバム、写真…思い出探しに学生ら奮闘
という記事を見つけました。

やっぱり、写真の持っている力って強いんだな!って
改めて再認識しました。

別の記事で、避難の際に持って行く荷物の中にも、
アルバムをもって逃げる人が沢山いた。
というのも見かけました。

写真に残すって、本当に大切なことなんだ。
そして、大切に思って頂けるような写真をこれから、もっともっと撮ることが、
私の使命なんだと強く思いました。

がんばろう!

・・・写真ですが、
常日頃からお伝えしていますが、
やっぱりプリント(紙)にして残すことが大切だな!って思いました。

もちろん、燃えてしまえば、データでも、紙でも同じですが、
紙なら、たとえ曲がっても、ぬれても、カビが生えても、傷が付いても
写真を見ることは出来ます。
データでは、そうはいきませんよね。

くれぐれも、紙にして残すことをお勧めします!